同僚との不倫で悩む人が利用する占い


 

不倫をするケースにはいくつかの種類があり、仕事をしている人の場合は同僚など同じ職場内で不倫をするということも少なくないようです。その場合は相手が独身であることもありますが、多くの場合は同僚も配偶者がいるというケースが多く、結果としてW不倫になってしまうという泥沼のような展開が多くなっています。
このように一般の不倫よりも問題視されやすい同僚との関係については、そのままお互いが破局してしまう可能性を孕んでおり、発覚した場合にはどちらの家庭も崩壊してしまうという恐れがあります。そのため余計に関係について悩んでしまうことが多く、職場内での問題となるため職場の人に相談することもできず、自分で抱え込んでしまうというケースが目立っています。
誰にも相談できないのは不倫の問題では共通ですが、同僚などの職場での関係は特に相談できないため、多くの人は占い師などの第三者に相談するという方法を取っています。特に占い師に関しては多くの似たような相談を受けていることからある程度の経験があり、それに基づいた的確なアドバイスや占い結果を教えてもらうことができるというメリットがあります。
最近では直接会って相談するというものよりも、電話やメールなどの直接会わずに相談することができるサービスが人気となっており、そういうサービスを宣伝している企業が増加傾向となっている傾向があります。電話やメールの場合は事前に予約を入れておく必要はありますが、ある程度自分の都合のいい日時で相談することができますし、ほかの人に相談していることや相談内容を知られることがないため、安心して利用することができるところが最大の魅力となっているようです。中には別れるかどうかを相談する以外にも、配偶者もしくは相手となった同僚と復縁できるかどうかという内容についても相談することができ、その結果を占ってもらうことが可能となっています。
ただ、基本的には社内での不貞の恋愛となっているため、どのような占い結果になったとしても円満に解決できるかどうかと言う点に関しては難しいことが多いようです。そのため、どれだけ自分や相手に対してのダメージを軽減することができるかと言う部分に対してのアドバイスをされることが多くなっており、場合によっては社内にいられなくなるということも少なくないようです。そのため、ある程度のダメージを覚悟したうえで相談することが重要となっています。